fc2ブログ

カレー屋の音vol3

この記事にコメントを投稿する
本日も御来店ありがとうございます

近づいてまいりました

フジヤマプリン音楽祭

「カレー屋の音」

第三回目の今回は「世界一周」をテーマに各国の音楽が楽しめるLIVEがあります

LIVEの合間にはDJもあります

さらに音にあわせて描かれる、LIVEPAINTと盛りだくさんになっております


カレー屋の音vol3 「フジヤマプリンと世界の音楽を結ぶ日」
9月22日(火曜日)祝日

OPEN16:00~CLOSE23:00


LIVE出演者
M'bajafah
2009年6月結成。M'bajafah(ンバラファ)とは西アフリカのマリンケ族の言葉で「おなかいっぱい」という意味です。リズムと歌とダンス!観る人、聴く人、演奏する人、みんなオナカイッパイになればいいな~

Vibracion Caribe
昔むかしキューバ東部で、黒人音楽と白人音楽がまざり生まれたカフェオレ色の音楽、それが「ソン」。 京都発の常夏ソンバンドVibracion Caribeが、今宵カリブ海と五条天神川をつなぎます。 昨年チェ=ゲバラの娘アレイダ氏の講演会に出演したのち、畑の開墾や冬眠期間を経て、再び活動中!

~インド古典音楽~

Aki Ueda 
22歳のときよりシタール及びインド音楽に取り組む。1996年のインド ,UP政府主催の音楽コンクールのシタール部門にて第一位を受賞。 1998年、ヨーロッパにて演奏活動を開始、ドイツのラジオ局 SFB 4企画のコンサート でデビュー。以降、ドイツ、フランス、ポーランド等で、ソリストとしての演奏活動。
2001年より、Shujaat Khan(2004年グラミー賞ノミネート) よりレッスンを受ける。
古典音楽の直系継承者である、Shujaat Khanに師事することにより、
シタールの技術、理論、表現、歌唱方法を学び、トラディショナルな世界での更なる飛躍を目指す。

岩下洋平
インド音楽の未知なる世界に惹かれ2003年から田中峰彦氏より手ほどきを受ける。翌年よりインドの聖地ベナレスにてドゥルワナートミシュラ氏、アマルナートミシュラ氏に師事。ドゥルワナートミシュラ氏の九州ツアーでの共演、その後関西を中心に活動を始める。京都住在。

藤澤バヤンタブラ奏者。ディネーシュ・チャンドラ氏にタブラの手ほどきを受け、後にマタ・プラサード・ミシュラ氏に師事。
現在はタブラ奏者としてインド、ネパール音楽の伴奏に携わる一方で、各方面のアーティスト達と共にジャンルを越えた活動をしている。
また、寺や町家などを使ったコンサートの企画なども定期的に行っている。

KOICHIRO

話すように歌い、呼吸するようにギターを弾くナチュラルミュージシャンに憧れる。自分の言葉で空間に膨らむ音楽を目指す。

ドイス ササキーニョス イ ヨーチンチン
編成
ギター…ササキーニョ
カバコ…サワリーニョ
ヘボロ…ヨーチン
北白川の店で音を出して遊んでいるうちに自然と結成。音楽・お酒・お祭り大好き。ブラジルサンバからビートルズさらには炭坑節まで。 楽しませます!

DJ陣
DJ Aki(cauliflower)

DJ YOTTU(食堂 LOTUS)

11月11日1時1分生まれ。蠍座。
dj・deco・food(食堂LOTUS)など様々な形でpartyを放浪。

yoga、カポエイラによる心と身体の結びつきを探求中。



DJ Toyoshige(フジヤマプリン)
ミニマル、テクノ、テックハウスを軸に深い音を探求中。
国内外のアーティストと共演。
DJ CALM dexpistls mondo glosso yuksek sinden


ATMAN  
滋賀県出身のフリーアーティスト。
活動の場は幅広く、カフェやバーなどで作品の展示販売などをする傍ら
ライブペインティングやスノーボード、楽器、アパレルなどへのペイント
ショップのロゴやフライヤーを手掛ける。
独特の色彩感覚であなたをハッピーな世界へ。。。
http://blog.livedoor.jp/atma_/

musubi
自分にとっての「気持ちいい」ものづくりを目指しつつ、その波紋が周りに広がっていけばいいなぁと、ボンヤリ思っている。現在自分の行く末を模索中


*11:30~15:00までは通常営業です。
イベント開催中の16:00~21:00まではメニューを限定して営業いたしますので、ご了承下さい。
スポンサーサイト



フジヤマプリン レトルトカレー「近江牛カレー」

フジヤマプリン スタッフ募集

フジヤマプリン レトルトカレー「近江牛カレー」

フジヤマプリン ホームページはこちら

フジヤマプリン ホームページはこちら